丁友会傘下団体RoboTech表彰について

このたび丁友会の傘下団体の1つであるRoboTechが、令和二年度の学生表彰「東京大学総長賞」の「課外活動、社会活動等」分野の受賞者に選ばれました。アジア地域のロボットコンテストであるABUロボコンで1位を獲得したことと、コロナ禍においても課外活動を行うことができる可能性を示したことが評価されました。ABUロボコンはオンライン開催のため例年とは順位決定方法が異なりましたが、RoboTechがABUロボコンで1位を獲得するのは2005年に続いて15年ぶり2回目となります。


東京大学総長賞の今年度の受賞者

ABU ROBOCON FESTIVALで1位をいただきました! | RoboTechウェブサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA