RoboTech

The University of Tokyo

RC2004手動マシン

2015-08-20 未分類

![](./entire.jpg)

 手動マシンに求められた機能は10点以上取ることだった.

 守護マシンが2点得点エリアを封鎖する戦略上, 相手の得点の最大値は29点,

よってこちらは30点以上取ればよい. よって手動マシンでギフトに20点に10点以上上積みすればいいのである.

9点は橋パーツを入れることで実現でき, 残りの1点は1点得点エリアから2点得点エリアへとギフトを運ぶことで実現させる.

要するに手動マシンは

 ・橋のスキマを3ヶ所埋める.

 ・ギフトを2点得点エリアに運ぶ.

の2つができることが条件だった.

橋パーツ

 スロープで橋パーツを浮かせ, そのまま取り込む. 取り込んだらタイミングベルトで後ろに送り出して, スキマに押し込む. 当初は3枚同時にパーツ

を確保することは無理だと考えられていたが, 全て大パーツならば3枚同時確保ができること実際に製作されてからわかった.

![](./slope.jpg)

ギフト

 ギフトマシンからギフトを受け渡してもらうというのが最初の構想であったが, 受け渡しに失敗すると1点にもならない, 手動の方が製作が順調だった事などから, 手動マシンが1点得点エリアから取り込むことになった.

取り込みアーム

 ギフトをつかむ機構と伸縮する機構からなるが, どちらも製作には苦労した.

![](./hand.jpg)

ランチャー

 実は2003から使い回した部品が多々.

![](./launcher.jpg)