TakedaHinata のすべての投稿

2021年度 理系女子交流会のお知らせ

東京大学の女子学生・大学院生の皆さんに向けて、工学部丁友会主催理系女子交流会を開催します。

本年は対面とオンラインのハイブリット形式での開催となります。 対面形式は、希望していただいた方の中から先着18名に参加していただけます!オンラインでの参加も可能です。

東大女子のキャリア選択について、この機会にお話を聞いてみませんか?

交流会にもご参加いただけます!

皆様のご参加をお待ちしています!

【日時】 12/11(土) 14:00~16:00(途中入退室可)

【開催場所】 本郷キャンパス工学部8号館88講義室/オンライン(zoom)

【参加登録】 https://forms.gle/hgTucQt6vc77qvTm6

《OBOG登壇》インターンシップ・就職情報サイト活用講座

東京大学キャリアサポート室より

《東大文系卒・理系卒のOBOGが登壇》

実際にどのように就職活動を進めたのかについて本音でトーク!

また、当日は就職情報サイト5社をお招きし、各サイトの特徴・活用ポイントを東大生向けにプレゼンいただきます。

【日時】2021年5月28日(金) 17:00〜18:30

【形式】ZOOM ※URLは前日に送信します

【対象】東京大学・大学院在籍で2023年3月卒業・修了予定者

    他学年の方も歓迎!

【内容】 

◆新卒採用の種類について

◆OBOGに聞く!就活の進め方体験談(パネルディスカッション)

◆各就職情報サイトの特徴・活用ポイント解説

(アカリク・外資就活.com・マイナビ・リクナビ・ワンキャリア)

詳細・お申込みはこちら ※事前申込受付中!

オンライン キャリアガイダンス

東京大学キャリアサポート室より

2023卒の学生の皆さんを主対象に、これから迎えるインターンシップや就職活動に向けて、今のうちにできることや、やっておくべき事について、新卒採用市場の専門家の方に情報提供いただきます。

なお本ガイダンスは、4日間にわたり各日異なる内容・講師の方にご提供いただきます。

詳細はこちら

※本企画は、すべて日本語で行われます。

This seminar will be conducted in Japanese.

【日程】

2021年5月11日(火)(ダイヤモンド・ヒューマンリソース)

2021年5月12日(水)(ディスコ)

2021年5月18日(火)(マイナビ)

※一部企業担当参加でパネル企画有

2021年5月19日(水)(リクルート)

【時間】

すべて17:00-18:30

事前申込受付中です!

お申込み時に質問等ある方は、当日講師から回答いたしますので、ぜひご記入をお願いします。

なお、5月19日(水)の17:10からは丁友会主催の2021年インターンシップ説明会もございます。(詳細は後日)

そちらへの参加もぜひご検討ください。

国際共創プレイヤーとの対話セミナーイベントのご案内

東京大学の学生に向けて、「国際共創プレイヤーとの対話セミナー」というイベントを開催いたします。

「ビジネス活動を支え社会共創を可能としている”ビジネス以外の”社会プレイヤーの活動理解と対話」を基本とし、経産省や横浜市、シンガポールやフィンランド、その他中進国などでの共創推進にハイレベルで活躍する合計5名の外部専門家を招聘致します。
本イベントでは、一方的に講演を聴くだけでなく、毎回、約半分の時間を使ってこれら外部専門家達との対話を行います。
全回を通しての参加も、好きな回のみの参加も可能です。

就職活動の場でしか交流する機会がない社会プレイヤーたちとの交流を深めてみませんか?

なお、本イベントは,工学部・工学系研究科非常勤講師の佐藤氏が担当する「世界のビジネス共創を探る」プロジェクト(英文タイトル:”Global Co-creation Expedition” project)というプロジェクト授業のうち,外部の方が講演をされる5回を、東京大学の学生に公開するものです。
本イベント参加は授業履修とは関係しませんが、授業では、国際ビジネス共創に長年コンサルタントとして関わってきた本授業講師の佐藤氏がコーチとなり、講演や専門家との対話をさらに深く理解するためのディスカッションや調査などを実施致します。興味のある方は下記の履修に関する記述をご参照のうえ,ぜひ履修してみてください。

★日程および登壇者一覧(敬称略)

全日程,月曜日の5時限目(16:50-18:35)です。

第1回(5/10)
スピーカー:経産省 (関東経産局幹部) 向野陽一郎
講演内容:日本の経産省の共創推進とは?

第2回(5/24)
スピーカー:JICA 専門員(民間セクター開発) 上田隆文
講演内容:国による共創環境の違い

第3回(5/31)
スピーカー:共創コンサルタント(ICMGシンガポール) 辻 悠佑
講演内容:都市国家シンガポールの国際共創への動き

第4回(6/14)
スピーカー:横浜市(政策局 共創推進課)関口 昌幸
講演内容:イノベーション先端都市横浜市の共創推進

第5回(6/28)
スピーカー:Enter Espoo Oy(シニアアドバイザー) 清水 眞弓
講演内容:フィンランドの先進イノベーション都市Espoo市の共創支援

★開催方法
オンライン(Zoom)
後日URLを送信いたします。

★参加登録方法
以下リンク先のGoogleフォームから、ECCSアカウントでログインの上、ご回答ください。
国際共創プレイヤーとの対話セミナー参加フォーム

★履修に興味のある方
本セミナーは、工学系研究科・創造性工学プロジェクト科目/工学部・創造的ものづくりプロジェクト科目における「世界のビジネス共創を探るプロジェクト」授業との共催です。授業内容の確認及び履修希望の場合は、シラバスを確認するか、担当講師(佐藤 chiesato@g.ecc.u-tokyo.ac.jp)にコンタクトしてください。

丁友会傘下団体RoboTech表彰について

このたび丁友会の傘下団体の1つであるRoboTechが、令和二年度の学生表彰「東京大学総長賞」の「課外活動、社会活動等」分野の受賞者に選ばれました。アジア地域のロボットコンテストであるABUロボコンで1位を獲得したことと、コロナ禍においても課外活動を行うことができる可能性を示したことが評価されました。ABUロボコンはオンライン開催のため例年とは順位決定方法が異なりましたが、RoboTechがABUロボコンで1位を獲得するのは2005年に続いて15年ぶり2回目となります。


東京大学総長賞の今年度の受賞者

ABU ROBOCON FESTIVALで1位をいただきました! | RoboTechウェブサイト