なさんこんにちは!
東京大学工学部丁友会より、先週の続きです。

公開当時12/17ということで、今年も残すところあと少しとなりました。
皆さん、年末への準備はお済ですか?
(テストとか課題とか…。筆者も書いているだけで鬱になりそうです(‘A`))

さて、先週公開をしそこねた写真から。

DSC_0540-1DSC_0628-1

当日の写真ズ。委員が撮ってくれました。
まずは第一部、ということでちょっとだけ公開です!(*’ω’)

では、先週より続きまして、今週は皆様の意見をちょっとだけ公開します!
今週は学生から次回への期待についてです!

<学生より、次回への期待度について。>

4点。事前告知をもっと大々的に行おう。
4点。官庁が多くて嬉しかった。次回に期待。
3点。官庁系が目立ってしまっていた。メーカーを多くしてほしい。
5点。さらに多くの企業の話を聞きたい。
4点。学生のニーズの把握が今一つかな?
5点。もう少しいろいろな業界の会社に触れたい。
3点。もう少し広い層にも広報をしてほしい。
4点。解錠が狭い。もう少し広いところを..
5点。”前半”の企業のタイムテーブルを統一してくれ。
4点。”前半”に個人的にな質問がなされており、ブースが混雑していた。
    質問は後半でも出来るので、其処を何とかしてほしい。

全体的に4点~5点の評価が多く、合格まであと一歩のところかな、と思いました。
目立ったネガティブポイントとしては告知の件、前半の時間の少なさ、会場の狭さといったところでしょうか。

告知に関しては、正直まだまだな部分があると痛感しております。
(実際、反省会からして委員からその意見が出ました…。次回以降、このようなイベントをやる時に備え、早めに対策を考える必要があると思っております。)

前半の時間については、統一しないでやってみようということで、今回は実験的に行いました。
というのも、時間を短くすることで企業側としては学生のアタック率が上がり、学生が話を聞きやすくなる一方で、
話す内容が限られてしまうということで、各社様の工夫がみられるというのが運営側としての判断です。
結果としてあまり芳しくない方向に転がったので、これも次回以降は修正の予定です。

会場の狭さについては…ご容赦ください(;・∀・)
アクセスが良くて、多少人の入る会場となると、2食ぐらいなんです…
(いいところを知っている人は教えてください<(_ _)>)

逆にポジティブポイントとしては、色々な企業の話を聞けたところや、もっと企業の話を聞きたい人が多くいたところです。
ここに関しては、当初の目的であった「OB/OGと話し合うことで、学生の自発的キャリア形成を促す」ということが達成できたことを実感できて、運営としては嬉しく思います。
次回以降も、学生が望むことや、学生が良かったと思えるような内容を提供すべく、よいところはさらに伸ばし悪いところを修正してイベントを運営していきたいと思っております!

 

さて、来週はクリスマス/クリスマスイブですが、皆さん予定はおありでしょうか?
自分は、研究室で研究と一日中ランデブーしてきます…(血涙)
予定がある人も、ない人も、冬休みの一日を満喫してください!

では、本コーナーは来週でラストです。
来週をお楽しみに!

*******************************************

東京大学工学部丁友会では、産業セミナーに関するアンケートを募集しています。
詳しくは、こちらから。
アンケート内容は吟味の上、可能な限り次回以降に盛り込む予定です。